訪問診療専門クリニック 大垣在宅クリニック ogakizaitaku-clinic.com

文字サイズ

TEL:0584-81-4333

(受付時間:月~金 9時~17時)緊急往診は365日24時間対応

医師の紹介

院長からごあいさつ

現代の医療技術は飛躍的に進歩をしており、高度・専門的な医療を病院にて受けられるようになりました。その一方、病院の医療のみでは患者さんの生活面に配慮することが難しく、特に高齢の方や難病を患っている方の生活環境は安心できるものとは言えません。
大垣在宅クリニックは西濃地域で在宅医療に専門的に取り組んでいるクリニックです。
医療、介護の枠にとらわれず患者さんの生活を支え、また対話を重ねることで「主治医」としての信頼を築いていきたいと考えています。小さなクリニックではありますが、皆様のご支援を得て地域医療の輪を拡げていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

院長 雪田 洋介

<院長の略歴>

経歴

2005年
金沢大学医学部 卒業
大垣市民病院 臨床研修医
2008年
大垣市民病院 呼吸器内科
2014年
大垣市民病院 退職
2015年
大垣在宅クリニック 院長

専門医・資格

  • 日本緩和医療学会 緩和医療認定医
  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • JATECプロバイダー
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
  • 日本在宅医学会

事務長からごあいさつ

大学在学中より在宅医療に特化したクリニックの立ち上げ、運営に携わって参りました。在宅で過ごすためには、医師だけでなく、看護師やケアマネージャー、介護士など多くの職種の連携が必要不可欠です。また、最も大切なことは、「家で過ごしたい」という患者さんの気持ちと「家で過ごさせてあげたい」というご家族の気持ちです。在宅で過ごすということは今の時代ではまだ珍しいことであり、みなさん「分からないことが分からない」という手探りの状態から始められます。そうした不安な気持ちなく、安心して在宅療養を送っていただけるよう医療面のみならず、精神面でもサポートしていけるようスタッフ一同努力して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

事務長 若山 哲平

看護師からごあいさつ

「やっぱり家はいいなぁ」
安堵の表情と共に、何度も耳にして来た言葉です。
しかし、その言葉の裏では「家に帰りたいけど、家族に迷惑を掛けたくない」「急変など、とにかく不安」という言葉もたくさん耳にしてきました。
病気や障害を抱えながら医療者不在のご自宅で過ごすことは不安があって当然だと思います。私達は在宅療養を担う看護師として、知識や経験を活かしながら患者様や、ご家族の不安の一つ一つに真摯に向き合いながら対応しています。
また、様々なつらさに対しては『自分だったら…家族だったら…』と置き換えて考える事で人としての倫理観を保ちながら、専門職としての判断も行なっています。
関わりの中で、少しでも不安やつらさが取れた時や、自分らしく過ごして頂ける事で、私達も元気を頂いています。
これからも地域で療養される皆様のお役に立てる様、多職種の方々の力をお借りしながら取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い致します。

訪問診療専門クリニック 大垣在宅クリニック

〒503-0015
岐阜県大垣市林町6-80-55 AOKI大垣駅北口ビル2階
TEL.0584-81-4333
FAX.058-203-0760
Email.info@ogakizaitaku-clinic.com

受付時間:9時~17時(月~金)
※緊急往診は365日24時間対応

お問合わせ・ご相談:通院や待ち時間のご心配がなく、ご自宅で安心して治療が受けられます

TEL:0584-81-4333 (受付時間:月~金 9時~17時)緊急往診は365日24時間対応

FAX:058-203-0760

お問合わせフォーム

診察エリア:岐阜県西濃地区

<対象地域>
大垣市(大垣・墨俣町)・安八町
池田町・大野町・北方町・神戸町
垂井町・羽島市・瑞穂市
養老町・輪之内町
<一部対象地域>
本巣市・海津市
関ケ原町・岐阜市
  • 採用情報:私たちと一緒にあんしんな在宅医療をめざしませんか?